診療コンセプト

たかはし歯科医院のコンセプト

たかはし歯科医院は、患者様との信頼関係を大切にした診療が最も大事だと考えております。

目先の治療だけでなく、中長期的に患者様の口腔内が健全に保たれ、日々の生活をより楽しんでいただくために患者様と向き合っております。

当院の提供する歯科医療は、予防を考えた診療と口腔内の改善、そして、治療後に再発をしないための歯科医療です。

“当院で治療を受けるのは最後にしてほしい。”

“二度と再治療をすることなく、過ごしてほしい。”

たかはし歯科医院はこのようなコンセプトで診療にあたっています。

麻酔の痛みや恐怖感に配慮した治療を行います。

麻酔の痛みや恐怖感に配慮した治療を行います。

「歯医者で治療するのは怖いし、痛い。」そう思われている方も多いのではないでしょうか?恐怖感がある人ではなくても、できれば痛みがなく治療が終わってほしいと思うのは当然だと思います。長年培ってきた麻酔の技術を用いて、なるべく痛みを感じさせない治療を行っていきます。電動麻酔器だから麻酔が痛くないわけではありません。麻酔の痛みを軽減させるための知識や技術が何よりも重要なのです。

残せる歯を残す。削らなくてよい歯を削らない努力をします。

麻酔の痛みや恐怖感に配慮した治療を行います。

歯は一度削ったり抜いたりしてしまえば、元に戻ることはありません。ですから、むやみに削る。残せるのに抜く。ということは歯科医師の目線からしても避けたいのが本音です。

これまで培ってきた診断技術や経験値全てを活用して、「できるだけ削らない・残せる歯を残す」ことを念頭に、日々の診療に取り組んでいます。

歯周病の専門知識を用いた治療を行います。

歯周病専門知識を用いた治療

当院は、日本歯周病学会 専門医・日本臨床歯周病学会 認定医・AAP(アメリカ歯周病学会会員)である院長と、日本歯周病学会・日本臨床歯周病学会の認定歯科衛生士が、在籍しております。

歯周病は、あらゆる治療に関係していきます。例えば、被せものをしても歯周病がケアできていなければ、歯茎が退縮し、隙間が空いてしまったりします。歯周病の専門知識を用いて治療することは、患者様を健康にするだけでなく、治療の精度にも繋がります。歯周病の知識を有効活用した歯科治療は、目先の治療に留まらず、長期的な視点で患者様の口腔内を維持していくことができます

患者様への説明義務を果たし、納得して治療を進めていただけます。

コミュニケーションを何よりも大切に

患者様との信頼関係は何よりも重要だと思っていますが、信頼関係に甘えてはいけないと思っています。診断結果の報告、治療計画の設計と説明、治療の説明など患者様が知りうるべき情報を正しく伝え、患者様ご自身が理解をし、納得して治療を進めていただけるようにしています

小さいお子様からご年配の方まで、丁寧に治療を行います。

コミュニケーションを何よりも大切に

たかはし歯科医院は、目白に住まわれる患者様の口腔内を守ることが使命だと思っています。小さいお子様〜ご年配の方まで、偏りなく丁寧に治療を行い、使命を達成したいと常に願っています。

治療だけでなく、お子様のお口のことでお困りの親御さん、お口の不調でお困りの方、診療相談をしたいと思われている方もいらっしゃられるのではないでしょうか?
治療をいきなり行わず、まずはきちんと検査をして、原因の究明や患者様にとって一番ベストな治療方法を期間や費用を検討しながら進めていくこともできます。

保険診療・自由診療の境目なく、患者様にとって最もベストな治療を提供することをお約束します

当院での診療をお考えの方へ

当院での診療

当院は歯周病治療の知識を活かした診療を行っています。
歯周病治療は全ての治療の基礎であり、予防の基礎でもあります。

患者様の口腔環境を良くし、再治療をしなくて済むような長期的なお付き合いを目指しています。

些細な悩みや治療に関するご相談、セカンドオピニオンまで全てに対応しております。

お口のことでお悩みでしたら、お気軽にお問い合わせください。

診療予約・お問合せはこちらから

診療予約・お問い合わせ03-5988-2338

お問い合わせフォーム

診療時間
10:00~13:00--
13:00~14:00------
14:00~17:00--
17:00~19:00---
19:00~21:00------