ダイレクトクラウン

ダイレクトクラウンとは?

ダイレクトクラウン

従来の歯科治療で行う、被せ物治療(クラウン)では、金属を使用した被せ物以外は、保険診療内では選択できずに、高額なセラミック素材を自由診療で選択するしかありませんでした。

しかし、当院ではダイレクトクラウンを使用することにより、最短当日、遅くとも2回の通院でセラミックが装着出来るようになりました。

また、ダイレクトクラウンは自由診療ですが、従来の被せ物よりも安価で治療することが出来るようになりました。

※小臼歯は、保険診療の範囲内でセラミック治療を選択することも出来ます。

当院でダイレクトクラウンを選ばれる方の傾向

  • 銀歯が嫌で、白い歯に変えたい
  • セラミック治療の中でも比較的安価なので、初めてのセラミック治療に適している
  • 治療期間が短い

※ダイレクトクラウンは、適用症がありますので検査が必要になります。(ダイレクトクラウンを入れられるかの検査)

ダイレクトクラウンのメリット・デメリット

ダイレクトクラウンのメリット

  • 費用がセラミック治療の中では安価に出来る
  • 大臼歯(奥歯)でも治療が可能

ダイレクトクラウンのデメリット

  • 割れやすい(強度が低い)
  • 噛み合わせが強い肩や歯ぎしり・食いしばりがある方の場合、割れてしまうことがある
  • 神経がある歯には、向いていない(削る量が多いため)
  • 長期の使用には適していない(耐久性が低いため)

ダイレクトクラウンは、白い歯が安価であることやセットまでの期間が短いことで検討される方が多いですが、
メリット・デメリットを十分にご理解された上で、治療に進まれることを強くおすすめします。

当院では型取りを行い、精密なセラミック治療も行っておりますので、そちらもご検討ください。

セラミック治療について詳しくはこちら

治療の流れ

適用症の検査を行います。

レントゲン撮影、銀歯の下がむし歯になっていないかの検査を行います。

作成

むし歯や他に問題がない場合は、被せ物の作成を行います。

むし歯がある場合は、治療を優先的に行いますが、問題がない場合は即日作成することが出来ます。

セット

むし歯があった場合は治療後にセットを行いますが、何も問題がなかった場合は、即日被せ物のセットを行います。

これで、ダイレクトクラウンの治療は終了です。

診療予約・お問合せはこちらから

診療予約・お問い合わせ03-5988-2338

お問い合わせフォーム

診療時間
10:00~13:00--
13:00~14:00------
14:00~17:00--
17:00~19:00---
19:00~21:00------