• 院内感染防止対策について

院内感染防止対策について

院内感染予防対策(衛生管理)

たかはし歯科クリニックの行なっている「感染予防」対策は下記の通り実施しています。

消毒・滅菌の徹底

「オートグレーブ」という高圧蒸気滅菌器で行ないます。
外科用の器具だけに限らず、すべての治療の器具を使用毎にオートグレーブで滅菌しています。
一旦使用した器具はパックされて滅菌され清潔に保管されます。

肝炎ウィルスにも有効な塩素系グルタラールアルデヒド等の強力な消毒液を使用し、B型肝炎ウィルス、C型肝炎ウィルス、エイズ、結核菌、MRSA(メチシリン耐性黄色ブドウ球菌)などに対応し、万全を期しています。
院内は空気清浄機により、飛沫感染予防に努めています。

飛沫感染の予防

治療は清潔な個室で行ないます、通常歯科医院は開放的で横に並んで診療する環境ですが、このような環境では、治療時に飛び散った飛沫により、(飛沫感染)感染する危険もあります。

使い捨て(ディスポーザブル)器具の使用

注射針、麻酔液のカートリッジ、うがいのコップ、外科用のメス等々のディスポーザブル器具を使用し、患者様毎に使い捨てています。

歯科医及びスタッフの衛生管理

当たり前のことですが、歯科医及びスタッフの治療用グローブは、患者様毎に交換しています。

歯科医、スタッフが治療中にグローブをはめる事はスタッフの感染予防だけではなく、交差感染(患者様から患者様への感染)を予防する事になります。

歯科医及びスタッフの衛生管理

当たり前のことですが、歯科医及びスタッフの治療用グローブは、患者様毎に交換しています。

歯科医、スタッフが治療中にグローブをはめる事はスタッフの感染予防だけではなく、交差感染(患者様から患者様への感染)を予防する事になります。

新型コロナウイルス感染防止対策

2020年4月以降、新型コロナウイルス感染症に対する感染防止対策を行っています。

スタッフの体調管理・衛生管理の再徹底

出勤前に体温測定を行い、体調が悪い場合は自宅待機をします。それによって患者様の予約にご迷惑をおかけすることもありますが、ご了承願います。

また、出勤時には清潔な制服に着替え、手洗い・うがい・手指の消毒を徹底しています。

院内換気の徹底

当院では常時換気を行っております。それにより、空気中に漂っているエアロゾルを院内に滞留させないようにしています。

治療毎に診療室の除菌・清拭

治療が終わり次第、診療室の除菌・清拭を行っています。スタッフ・患者様が触れる場所は特に念入りに除菌・清拭をしています。

診療体制の組み直し

患者様の予約がなるべく重ならないように調整しています。また、患者様の並列治療をできるだけ避ける取り組みもしています。

患者様へのお願い

来院されましたら、非接触型体温計にて検温をさせていただいております。また、来院時はマスクの着用・手指の消毒をお願いしておりますので、ご協力をお願い致します。

来院前に体調が悪い場合は、お手数ですが事前に当院までご連絡をお願いいたします。

診療予約・お問合せはこちらから

診療予約・お問い合わせ03-5988-2338

お問い合わせフォーム

診療時間
10:00~13:00--
13:00~14:00------
14:00~17:00--
17:00~19:00---
19:00~21:00------